交換目安|タイヤのことを知り快適なカーライフをおくろう

タイヤのことを知り快適なカーライフをおくろう

車のおもちゃ

交換目安

車と電卓

タイヤには交換の時期があり、約3~4年、走行距離約30,000kmで交換した方がいいなどと言いますが、車の走行の仕方や道、駐車環境、などでタイヤの寿命が変わってきます。それぞれのタイヤ交換時期があり、そのサインを見逃さないようにすれば安心したカーライフが送れます。まずはタイヤのスリップサインの確認をしましょう。タイヤがすり減ることで出てくるサインですが、そのまましておくと、排水と動力機能が低下し、動作、乗り心地に影響が出てくるので、タイヤの溝がない平らな部分があれば、注意が必要です。スリップサインの出る前がタイヤ交換の目安ですので安心安全のためにも早めの交換を心がけましょう。また、タイヤ交換をするときには、バランスを保つためにも4本まとめて行い、同じブランド、種類のタイヤを使用しましょう。また、タイヤ交換にはタイヤの値段や工賃などがかかります。4本まとめて購入すると安い値段で手に入れることができますので価格を比較して購入しましょう。また、タイヤはそのサイズや機能、ブランドによっても変わってきます。購入したところでそのまま交換までの作業も行ってくれるところがほとんどですのでその場合の工賃の値段が安くなったりしますので確認しておきましょう。だいたい3万円前後くらいの値段から、こだわりのあるタイヤを選べばその分高くなりますので、タイヤ交換前に新しいタイヤの種類、値段を確認し、専門のお店が交換までのサービスを行っているかも確認しておくといいでしょう。